<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
モンタナガイドの夢!!
日本でもお馴染みのモンタナのガイド、ステュアート・ドミニクさんが、ご友人の結婚式の参加の為、ご家族で日本にやってきました。

家族旅行ですから、当然釣りはナシ。
「チョットだけ・・・」って、家族を買い物に追いやり、一日中釣りをする日本人の友人は沢山知っています。でも文化の違いでしょうか、過去に「ジャンキー」と呼ばれる程のアメリカの釣り馬鹿達も家族旅行中は釣りを一切しませんでした。

ところがチョウが付くほどのマイホーム・パパのステューがスタッフKと友人Hとともに、近隣で唯一鮎釣りが解禁している静岡県の興津川へ。

どんな言い訳を奥さんにしたかは分かりませんが、「夢がかなった!!」と上機嫌で帰ってきました。

鮎釣りの面白さはは家族愛も超えるのか・・・?

少し興味が・・・。

イカン、イカン、フライする間もないのに・・・。





なぜか妙にサマになっている。
f0036163_10414843.jpg


鮎釣りには欠かせないエ○スビールも胸ポケットに・・・。
f0036163_10415754.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2010-05-25 10:54 | その他
奇行作家・・・。
道北の朱鞠内湖にて。
75cmぐらい


奥本昌夫・紀行作家
090-XXXX-XXXX



って、添付写真付きのメールが来た。
「紀行作家」ってのは表向きで、やっぱり「奇行作家」の方が似合っていると思う。

先日、「ヒグマに会った!!」って湖畔から電話があったばかり。(北海道では当たり前だと思うのですが・・・)

お金がないのに道具にこだわり、体力はあるのに軽量化にこだわる・・・。
撮影機材はコロコロ変わり、いつも買ってから後悔する・・・。
こだわりの道具と軽量化は僕も大好きだし、軽量化に関してはカーボン、ケブラー、チタンと使えるものは何でも使いたい・・・。
「買わずに後悔」より「買ってから泣け」が僕らの合言葉・・・。

そして、似たもの同士の二人は、愚痴もよくこぼし合う・・・。

で、「ネタがないから、写真をオクレ」とのおねだりし、本日無事に写真は到着。
最近は熊の事故もよく報道されていますが、本人が現在無事かは知りません・・・。


マサオクン、ごめん。
クレジットが無茶苦茶な苗字になってました・・・。
f0036163_954397.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2010-05-24 10:13 | 日本の釣り
ホワイティング・ヘンハックルの事。(その二)
グリズリーやホワイトと並んで、沢山のオーダーが入るホワイティング・ヘンケープのクロです。

ただ、理由がイマイチ分からない。

「いったい皆さん何を巻いているんだろう?」

「ウェットフライのハックル?」

「それとも沢山釣れる秘密のドライパターン?」

こんな事考えていると、なかなか先に進みません・・・。





でも、もっと、もっと悩む事が・・・。





それは、





「なんでホワイティング・ルースターにはないナチュラルブラックがヘンにはあるのか・・・。」






でも、ヘンの事はトムには聞かない方が・・・。



あー、悩む・・・。




f0036163_344220.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2010-05-10 03:50 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
ホワイティング・ヘンハックルの事。(その一)
ホワイティング農場に来るたびにトムの鶏に対する情熱には感動しますが、時として「もうこれ以上進化させないで・・・」って思う事もあります。もちろん生き物相手ですからそんなに上手く事は運びませんし、トムが無休で働くのを見ていると「昔のハックルの方が良かったネ・・・」なんて口が裂けても言えません・・・。
もちろん土曜日の今日もご出勤・・・。


で、表題のヘンケープの事を少し・・・。

写真は収穫したばかりのホワイティング・グリズリーのヘン。
長く尖ったハックルはハックルティップウイングには使えません・・・。(水面がらみのフライのハックリングにはこの長くて尖ったヤツは非常にイイです。)

昔は高価なルースターハックルのティップをアダムスのウイングに使うなんてできませんでした。(根元から先端ギリギリまで巻いてました・・・)インドやチャイナのケープにはグリズリー模様はほとんどなく、ルースターよりもずっとリーズナブルだったホフマンのヘンをよく使っていました。どのヘンケープも真ん丸な先端。(備前さんのブログにもホフマンのヘンの事が書かれてました)それが今では丸いティップのグリズリーを探すのは一苦労・・・。でも、こんな親鳥が長いハックルの息子を生んでいるのを考えるとかなり複雑な気持ちです。
f0036163_8525522.jpg



そして、なぜかブラウンやホワイトは丸い先端のハックルが多い・・・。
理由はトムには聞いていません。いや、聞けません・・・。
ヘンハックルのビジネスはトムにとって一番辛い。要するに赤字。
ヘンの話を少しでもすると、いつも値上げの話になってしまうから・・・。

f0036163_8541647.jpg


f0036163_8543299.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2010-05-09 09:05 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
黒の選別・・・。
皆さんもそうだと思いますが、疲れている時間にはミスをする事も多く、それが時差ボケの辛さになると思考回路もかなりマヒしてきます。
そんな時間にしたくない選別は、価格の高い商品とミスをしやすいカラー。
笑い話ですが、自分ではサドルをピックアップしているつもりなのに、ケープを一生懸命探したりしている事も・・・。

カラーではホワイトとブラック。
多少の差ではあまり気付きません・・・。
でも、やっぱり、せっかくだから良いものを仕入れたい。
ファイバーの質等は触った感じですぐに分かりますが、ダメージのあるモノなどは良く分からない・・・。

昨晩のレネとの電話では、ヘンリーズフォークは30センチの積雪があったらしい・・・。でも日本ではこれからはアントやビートルのシーズン。ブラックのハックルの選別にも気合が入ります。


黒の上で黒を見ても何が何だか分からない・・・。
f0036163_2175950.jpg



そして、最近気付いたのがコレ。
黒のチェックには白のバックグラウンドを使う事。
これなら、ミスはだいぶ減ります。
ただ、居眠りしてたらどちらも一緒・・・。

あ、朝6時。
もう、選別に行く時間・・・。
f0036163_2181292.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2010-05-08 21:21 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
合併・・・。
5日の成田空港は帰国ラッシュだったようですが、出国の僕にはあまり関係なし・・・。

先ほど到着したロサンジェルスでも日本人の方は少ないようです。

そんな中、航空業界の大型合併が発表されました。
ユナイテッド航空とコンチネンタル航空です。
ついこの間、デルタ航空とノースウエスト航空が合併し世界最大の航空会社が出来たばかりなのに、世界最大の航空会社はユナイテッドになるようです。
名前はユナイテッドでトレードマークはコンチネンタルのものを利用するようですが、成田に沢山あったノースウエストの機材は、あっというまにデルタカラーになっていましたし、世の中の変わりようはとても激しい・・・。
利用者にとっては都合の良い事(メキシコ行きはコンチネンタルが便利・・)もありますし、マイルも貯めやすくなるのでしょうね。

と、言う事で、釣りとは全く関係ない話でした・・・。

それにしてもキヤノンのS90は良く働きます。
遠くの写真も、超接写もできて、ポケットに入り、肩もこらない・・・。
昨日まで別の仕事で使っていたヨンニッパとは大違い・・・。


世界一位の規模になる、2尾翼・・。
コンチネンタルには、メキシコやベリーズのカリブ行きにはとても便利なの成田―ヒューストンがあります。
f0036163_6135724.jpg


現在一位と、もうすぐ一位の2尾翼・・。
ユナイテッドでのフライトも80万マイルになりましたが、成田―デンバーの直行便を強く希望します!!(デルタにはシーズンによって成田―ソルトレイクシティがあります。モンタナやアイダホへの釣行にはとても便利です)
f0036163_6141553.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2010-05-06 05:41 | その他
シングル・デルシューロッド・・・。(その三)
ゴールデンウィーク真っ只中ですが、渋滞が怖くてどこにも行けません・・・。
夕方になると大渋滞の東名御殿場方面からの迂回車で、普段は静かな南足柄も横浜や都内のナンバープレートの車でごった返し・・・。

「どこにも行かないから、映画でも・・・」と、「コナン」に「シンちゃん」の2連続で、睡眠もばっちり。
で、残った時間は、ブログのアップ!!

きっと皆さんはお出かけになっているでしょうから、連休明けの会社でゆっくり見てください。

写真は、先日のシングルデルシューのテストで気になった戸澤さんのリールです。
去年、フェスタでやってきたタイラー少年のお父さんからのプレゼントらしい。
ロス・リールにお勤めなので、戸澤さんのニック・ネーム「MOTO」って入っている。

でも、「デルタ・スペイ」は、エアフロのライン名ですから、戸澤さんも少し困惑気味・・・?
次は是非「デルタ・シューティングで!」って、言おうか、言うまいか思案中・・・。
f0036163_17422420.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2010-05-04 18:00 | その他
シングル・デルシューロッド・・・。(その二)
スクールやデモで見ているデルシューですが、未だ理解ができていません・・・。
DVDも見ましたし、個人レッスンも受けたこともあります。
年をとってからモノを覚えるのは厄介だと世間一般では言われていますが、老眼と共にそっち系もヤバくなってきた・・・。

そして今回のテストは2人だけで行いました・・・。

しかも、苦手なダブルではなく慣れ親しんだ、シングルロッド。

マンツーマンです・・・。

教えていただくにはまたとないチャンス!!



そして、


モンカゲが流れてきました・・・。


先生のキャスト、そっちのけで川原をバシャバシャ・・・。


デルシューへの道はまだ遠い・・・。


f0036163_1629573.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2010-05-03 16:37 | その他