<   2009年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
大ニュース・・・。(僕とビリーの)
東知憲さんが、FFF(フェデレーション・オブ・フライ・フィッシャーズ)のCBOG(キャスティング・ボード・オブ・ガバナー)に選ばれました。
現在コロラドで行われているFFFのコンクレーブでの会議で決定されたのだと思いますので、かなりの速報です!!

CBOGは確か世界で20人のみ選出され、FFFの評議会委員みたいなヤツ。
インストラクターやマスター・インストラクターがジェダイのオビワン・ケノービなら、CBOGのビリーはヨーダ?(ちなみに僕はダースヴェイダー?)
これからもキャスティングはもとより、日本のフライフィッシングをもっと素晴らしくするために頑張っていただきたいと思います。


今年東山湖で行われたFFFのインストラクター筆記試験の様子です。
f0036163_12475659.jpg


これからも沢山のインストラクターやマスター・インストラクターが生まれるように、ビリーに頑張っていただきましょう!!(右から2番目は、今年見事マスターに合格した大阪のT氏)
f0036163_1248748.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2009-07-31 13:09 | その他
デレックのアート・・・。
デレック・デヤング(Derek DeYoung)って名前を聞いたことがありますか?

デレックは新進気鋭のアーティストで、デピュースやアームストロング、ネルソンと言った有名なスプリングクリーク、そしてイエローストーンリバーの流れるモンタナ州リビングストンに住んでいます。

シムスのTシャツのプリントにも採用されていますし、最近は特に忙しいらしい・・・。

そのデレックがシムスのセールスミーティングに彼の作品のの説明会と実演会に来ました。しばらく釣り話で盛り上がり、日本のフライフィッシャーの皆さんにも是非部屋に飾っていただきたいとの事・・・。




素晴らしいレネのアートを見ているととても落ち着きますし、何かのエネルギーが注がれてきますが、デレックのアートを見ていると、少しハイになります・・・。
f0036163_113204.jpg



まだ29歳のデレック、これからも楽しみです。
f0036163_1134154.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2009-07-24 01:14 | その他
フラットのゴースト・・・。

マイアミ→メンフィス→ミネアポリス→ボーズマンと飛行機を乗り継ぎ、昨晩シムスでの打ち合わせの為モンタナに・・・。
確か、10日前にもボーズマンに居たような気がします・・・。
40度近い極暑のフロリダキーズから15度まで下がるボーズマンの朝はとても爽快です。
十分酸素のあったフロリダから酸素の薄いロッキーでは鱒釣りモードになりますが、フロリダネタをもう少し・・・。

朝一番のターポンのロールの後、フラットにボーンフィッシュハンティングに出かけるのが、毎日の日課です。
ダグは「ターポン・ダグ」ってニックネームがありますが、シャローウォーターのボーンフィッシュも大好き・・・。

キーズは世界でも一番タフなボーンフィッシュの釣り場ですが、今回は多くのボーンフィッシュをゲットできました。
8番ロッドのテストもこれで無事終了!!

あまり引きそうもない風体ですが、ひとたびこのサイズのボーンが走り始めると止まりません・・・。




ジミーちゃん、会心の一匹です。



f0036163_0232881.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2009-07-23 00:25 | ソルトフライ
テスト・・・。

ロッドのフィールドテストって、ほとんどのフライフィッシャーの皆さんには経験がないと思います。
もう15年以上スコットのプロスタッフをしていますが、今回ほどプレッシャーの掛ったテストはありませんでした。
キャスタビリティーだけならば、芝生の上で十分です・・・。
でも、フライロッドの場合、釣ってナンボの物・・・。
特にジミーちゃんは、キャスタビリティーは落としてもハンドリングやランディングに拘る事があります。
ジャパンスペシャルのように、何度も何度もヤマメやイワナを釣って、確認しなければならない事が、すべてのロッドにありますし、特にソルトロッドのテストの場合、チャンスは一日に一回かも知れません。
フラットでは一日中スキッフの上に立ち、後ろからはプッシュポールを突き続けるガイドがいます。
ミスキャスト一発で、その日のチャンスが終わる事もあります。
ガイドのダグがクラブを結ぶ時は、心臓が破裂しそうになりますし、1/0の極小フックのワームやシュリンプをショックティペットに結ばれると、足はガクガク震えます。

20ポンドのクラスティペットを切るつもりで、ロッドを曲げるのは正直キツかった・・・。



ジミーちゃんのファイトシーン。
汗だくです・・・。

f0036163_1842.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2009-07-22 01:11 | ソルトフライ
アツイです・・・。
キーウエストからマイアミの空港に到着しました。

5日ぶりのネット環境です・・・。

フロリダ・キーズは天気も釣り(テストです!!)もアツカッタです。

予想以上にスコットのプロトタイプのデキが良く、ジミーちゃんもガイドでプロスタッフのダグも至極ご満悦。

僕も、予想以上の大物をゲットし、ちょっとビックリ・・・・。

ニュースでは日本は30度を超えない日が続くようですが、とりあえず涼しげな写真を酷暑のフロリダから・・・。

f0036163_332212.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2009-07-21 03:41 | ソルトフライ
ビミニ・・・。
ちょっと前(一週間)までは、電車結びやら、クリンチ、トリプルサージョンズだった結び方が、突然ビミニツイストに・・・。

どの釣りも結び方は大事ですが、6X以下の細いティペットとビミニがらみの大物仕様の2種類は緊張します・・・・。

仕事の合間を縫ってリグを作ろうかと思いましたが、もう成田に向かわないと・・・・。



f0036163_11432472.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2009-07-14 11:46 | ソルトフライ
兄弟・・・。
トラウトハンター滞在中に、一昨年までリースで使用していた旧タンドラ君とバッタリ・・・。

リース終了後に車両をメーカーに返却するのが一般的ですが、人気の高い車種はディーラーが買い取ったり、リースを継続したり様々です。

僕の場合、冬の間に長期に車を使うことはありませんので、とりあえず返却を考えましたが、そんな話を夕食時にしていると、友人のフライキチガイのブルースが「オレガカウ!!」と即決。

で、キチガイブルースは当然の事ながらドレイクを求め、ヘンリーズフォークへやって来ていた訳です・・・。

f0036163_7145526.jpg


後ろ姿にはまだスコットのステッカーなどが残っています・・・。
f0036163_715492.jpg


朝7時のアップでも、まだ日本ですヨ・・・。
[PR]
by masakatsumata | 2009-07-13 07:18 | その他
ローワー・ヘンリーズフォーク・・・。
やっぱり日本はイイです!!
納豆ご飯はオイシイし、冷やしぜんざいも何個でもいけます。湿気は気になりますが、その分リップクリームの必要はない。

でも、日本に滞在できるのは4日だけ・・・。

来週にはもろもろのテストでフロリダ・キーズに・・・。

もともと西行きの時差ボケはあまりひどくないので、今日も朝から仕事モード全開です。




で、お昼休みに少し・・・。

先週、レネのお勧めでローワーヘンリーズフォークに出かけました。
もちろんヘンリーズフォークと言えば、レイルロード・ランチやウッドロード16、パインヘイブンとなりますが、6月から7月上旬にかけては下流部(アシュトン辺り)はドレイク系が凄いって、何年もレネから聞いていましたが、念願かなってレネの川案内でトシゾウ親方と出かける事に・・・。
グレイドレイクのスピナーは飛びまくっているし、フラブのハッチもありました。

そして、ボニーからもメールと一緒にレネが撮ってくれた写真が一枚。

Hello Masa,

Thought you might like this for your website.

It was very nice to see you again.

Bonnie
f0036163_13314965.jpg


いつものナチュラルライトのビールを片手にピクニック気分のレネ・・・。
別に災いがあったわけではないですが、ドリフトボート上の僕を挟み、前門の虎、後門の狼ってぐらいに凄い組み合わせでした・・・。
f0036163_13323100.jpg


で、後門にはトシゾウ親方が・・・。
f0036163_1332152.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2009-07-10 14:11 | アメリカの釣り
突然ホワイティングに戻りますが・・。
今日は日本に帰国できる日です!!

で、デンバーの空港で少し時間がありましたので、先日のホワイティングでの一こまで。


僕がハックルの選別中に突然、鶏の鳴き声が・・・。

トムがお気に入りのヒーバートを連れてきたのです・・・。

こんな事は初めてでした・・・。

すごく気に入ったのでブリーダーにするとの事・・・。

でも、何も選別中に連れてこなくても・・・・。

f0036163_23393471.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2009-07-09 00:03 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
Stu・・・。
デピュース・スプリングクリークでは、日本でもお馴染みのガイド、Stuと一緒に釣りをしました。

この日、ステューはお休み。

久々にロッドを持ちたい事と、トシゾウ親方に水生昆虫のアドバイスを受けたいと、休み返上で釣り。(仕事?・・・)

PMDのハッチはイマイチでしたが、楽しい時間を過ごしました。

普段は、人の釣りを見ているガイド業、僕たちの前での釣り、ステューは少し緊張気味だった様子・・・。



と、言うことでここで一句。

「人の釣り見て、我が釣り直せ・・・」(まさ)

f0036163_13251796.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2009-07-08 13:29 | アメリカの釣り