<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
祝!!相棒Kの人生初パーミット。
最近、アメリカ人フライフィッシャーとの会話の中で「Flat Disease」とか「Permit Disease」という言葉をよく耳にします。
もちろん、「disease」の意味は伝染病の意味ではなく、辞書で言うところの「不健全な状態」や「堕落」を意味するものだと思いますが、どちらにしても「ヤバイ」状態である事には変わりはありません・・・。

で、「友人K」改め「相棒K」は、その「伝染病」に思いっきり捕まってしまいました・・・。

メキシコのカンクンから南へ超悪路を含め3時間のドライブでフィッシングロッジ、ペスカ・マヤに到着。

相棒Kは、何とその日のうちに、人生初のパーミット手中にオサメテしまいました。

イアー、しかし、この魚は強烈なウイスルを持っています・・・。
しかも、特効薬はアリマセン・・・。

f0036163_17193036.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-10-23 17:20 | ソルトフライ
気温差30度・・・。
10月9日(かなり前の話で恐縮ですが・・・)の早朝、ボーズマンの空港に向かう車内の外気温計は氷点下1度・・・。
ロッキーは秋を通り越し、一気に冬です。昨日のウェザーチャンネルでは、週末の最低気温予想が華氏で23度・・・という事は摂氏でマイナス5度です・・・。Chance Of Snow (雪の確立)が100%・・・。Dr.Dと岩ちゃん、それに刈田親方は大丈夫だろうか?って少しだけ心配しつつ、頭の中は6X→16ポンドに、当然合わせは「ソルト合わせに変更!!」って事で、ボーズマン→デンバー→アトランタ→カンクンという経路でその日の夜、メキシコに入りました。

カンクンの空港を出ると「ア、アツイ・・・」

今回のメキシコはツアーの下見と友人Kの猛烈なお誘いで、何となく、それなりに、やっぱり、元気に塩っぽくなってきました。

ただ、ミズーリでベイティスのスーパーハッチの翌日の蚊の猛襲には・・・です。


刈田親方から流下の情報を聞き出そうとしているStu・・。
f0036163_169835.jpg


ロッドはG2884/4から一気にSTS909/3へ!!
f0036163_1692586.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-10-22 16:13 | アメリカの釣り
寒冷前線・・・。
今年はなぜか天候に恵まれない・・・。
五月晴れを期待するわけでも、秋晴れを期待するわけでもなく、ひたすら雲を待ち続けた一年だったように思います。
子供の頃にテルテル坊主を作った記憶はありませんが、運動会も遠足もソフトボールの試合もいつも「晴れ」を望んでいたような気がします。今も子供達の運動会や遠足は晴れて欲しい・・・。でも最近の子供達ってテルテル坊主を作らない・・・。

今回のモンタナで何気なく思ったのが、「あれ、僕の名前に 晴 って入っている・・・」。「そんなの今さら気づいたのか!!」って怒鳴られるかもしれませんが、いつも友人たちに「晴れ男?それとも雨男?」って無責任に訪ねた事がしばしばありました。本当にピーカンの釣りの時に自分の名前に「晴」が入っていることを気にしたことがない・・・。(やっぱり僕は無責任なのか・・・)

「女心と秋の空」って良く言いましたよね?(最近では死語かも知れません・・・)
秋の天気は変わりやすく、女性の心の様だって勝手に解釈しますが、水温、気温の差が水生昆虫や鱒達を刺激しているのは明らかだと思います。そして今回のミズーリはズバリ暑さがおさまり、秋がやってきました。ただ、秋になる前に前線が通過します・・・。
そう、まさしく前線の真っただ中の強風でした・・・。(泣)
雲も雨も風もいつも友達であり、先生であり、師であると思っていましたが、アメリカンロッキーの寒冷前線は許せない・・・。


それでも、風の当たらないサイドチャネルでは多くのライズに遭遇!!
DR.Dはほとんどのライズをゲットする勢いでした。
f0036163_23341676.jpg



久々にご一緒させていただいたガンちゃんも、難しいライズをゲット!!
忍野や湯川がホームグラウンドの彼ですから、やはり難しいライズは大好きの様子でした。

f0036163_2335058.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-10-15 23:54 | アメリカの釣り
SIMMS Hopper Time!!
今日はシムスで来年分の交渉で一日中缶詰状態・・・。
時差ボケで交渉テーブルに臨むのは少し不利な気がしますが・・・。
大事な交渉ですから居眠りなんてご法度・・・。

シムスでは1年を3か月毎の月にセールスデータを出し、ミーティングを開きます。
そして、その後軽いパーティを開くのが通例・・・。
各クオーターで気合いを入れるのが目的のようですが、アメリカの中小企業ではよくあるイベントのようで、年に4回適当な名前を付け、盛り上がる(売上如何では盛り下がるときも当然あり・・・)
で、10月の初めのパーティには「ホッパー・タイム」という名前が付いています。もちろん秋のホッパーの釣りが盛り上がることが理由ですが、こんなパーティに参加し、みんなでビールを飲んでいると、やっぱりアメリカと日本の文化の違いを痛感します・・・。
f0036163_22394660.jpg


シムスの駐車場に停まっている車はほとんどがボロのトラック(失礼)、ただ、ほとんどのトラックにおもむろにライフルやショットガンが積んである・・・。
日本では考えられない光景です・・・。
こんなの見ちゃうと、道路でどんなに失礼な割り込み方をされても、何も言えない・・・。口論にでもなるとヤダナーって思うのはきっと僕だけではないと思います。そして大統領候補のマケイン氏のステッカーが張ってある彼ですから、冗談でも「オバマ万歳・・・。」なんて言えません・・・。

f0036163_2240511.jpg


明日からは取材を兼ねてミズーリです。
刈田さんもいらっしゃり、いつもと違う動画の撮影をします。
3日間ミズーリで、その後またシムスに戻り、再交渉・・・。
それが終わると、一気にメキシコのカンクンに飛びツアーの下見を兼ね、ロッドと新しいリールのテスト・・・。
シムスの連中は「マサ、オマエノシゴトガウラヤマシイ」って言いますが、僕は一日でも早く日本に帰りたい・・・。これが本音です。
[PR]
by masakatsumata | 2008-10-04 23:04 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
アメリカ大統領選・・・。
日本は朝4時を回ったところですね・・・。

なぜか、相変わらず、やっぱり、今日もロスアンジェルスに到着です。

乗り継ぎのまでの1時間で、なんとか一本アップしたく、目を擦りながら・・・。

先日のデンバーショーで、夕食後ダウンタウンをうろうろ歩いていると、ショーの会場近くのホテルの周りが物々しい雰囲気に包まれていました。
見物人に聞くと、大統領候補のオバマ氏が宿泊するとの事・・・。
黒塗りの豪華なツアーバスが彼の移動用・・・・。
道路は封鎖され、たくさんのパトカーと白バイ(アメリカでは何て言うんだろう?)が周りを埋め尽くしていました。

そういえば、この前の出張時にも共和党の党大会がデンバーのスタジアムで行われていたし、アメリカの大統領選はやはり大イベントです。

日本では、ヒラリーVSオバマで盛り上がりすぎて、中にはもうオバマ氏が大統領になったもんだと思っている田舎のおじいちゃんもいます。(笑)

アメリカでは、大統領も、副大統領も、国会議員もフライフィッシングを楽しんでいて、自然保護にも力を入れている・・・。
どこかの国のプライムミニスターにも是非フライフィシングを楽しんでもらいたいです・・・。

f0036163_434427.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-10-03 04:44 | その他
ブーム・・・。
デンバーショーの3日間はあっという間に過ぎます。
仕事自体はそんなに多くは掛からないのですが、あちらこちらで古くからの友人と会うと、仕事以外(それでも釣りの話ですが・・・)の話で盛り上がっちゃいます。

今回のデンバーで一番の盛り上がりは、ショー会場ではなく、ショーの終わった後に毎日行われた、フライフィッシングDVDの試写会やコンテストでした。

「Drift」のワールドプレミアはデンバーの市内に特設テントで行われましたし、ドレイクマガジンのフィルムコンテストは中に入れないほど盛況でした。

写真は各試写会のチケットですが、これがまた恰好が良い・・・。

f0036163_8453899.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-10-01 08:53 | その他