<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
フロリダ!!(その一)
お暑つうございます。

昨日、フロリダより帰国いたしました。
現地で、アップデートも試みたのですが、何せ同行がジム・バーチ君です。
釣りが終わり、PCでも出そうものなら「ソンナジカンガアルナラツリニイクゾ!!」って、訳で釣るか、飲むか、寝るかのどれかにしていないと怒られます・・・。

で、今回のフロリダ釣行ですが、人生初が連発!!
久しぶりに興奮の5日間でした。

写真は初日にジミーちゃんのマル秘スポットで釣った、奇跡の一匹です・・・。


f0036163_15492625.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-07-31 15:55 | アメリカの釣り
Mattの事・・・。
アメリカのフライフィッシング業界も、日本と同様決して裕福ではありません・・・。
でも、夢見る釣り好きの若者は沢山います。
スコットでしばらく働いていたMooseが、独立しレップ(社外営業員)になりました。もちろんスコットのロッドを売るのですが、最近家を建て、そのローンに追われた彼はスコットを離れたというわけです。
実際にスコット社内を見渡すと、ジミーが最長で、僕がその次・・・・。ジミーと僕は40半ばで長老です・・・。

で、Mooseの後釜の新入りがやってきました。
名前はMatt。
確か20代半ばのピチピチ君です。
東部からやってきたMattには、まだアパートはありません。
そして、ジミーの決断がこれ、「部屋が空いてるから、会社で寝泊まりしない・・・?」
Matt君の部屋は3畳ほどのオフィス・・・。
でも、通勤ラッシュはないし、遅刻もない。
あ、それからシャワーもないです・・・。

そんな、Matt君をよそに、明後日から4日間ジミーとターポン釣り(笑)に行ってきます。
念願の初ターポンがゲットできますよう、皆さんもお祈りしてください。


f0036163_15551981.jpg


ちなみに、彼の寝床からデスクを見た感じです・・・・。
バスタオルがやけにリアル・・・。
f0036163_15553265.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-07-21 16:06 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
ミズーリとミシシッピ・・・。
ご存じ、北米最長の川はミシシッピ川です。
その源流はイエローストーンであり、マディソンであり、そしてミズーリでもあります。
でも、何故か名前はミシシッピ・・・。

友人フッキーとその友人の皆さんと釣りをしたのがミズーリでした。
着いた、その日・・・。
「えっ、これって俺の知ってるミズーリ・・・? まるでミシシッピじゃん」
ちなみにミシシッピ川は見たことがありませんが・・・。(笑)
そう、水量がとてつもなく多いのです。
普段釣っているミズーリは5000cfs前後で、この時のピークは14500cfs・・・。
テイルウォーターですから、濁ってはいないのですが、ウェーディングは不可。
おまけに、そこらじゅうに鳴門の渦のような、危険な場所が・・・。

でも、ハッチは起きます。
フッキーは普段は入れないクレイグチャネルで、ビッグブラウンをゲットです。
いつもムッツリなフッキーですが、この時ばかりはビッグ・スマイル!!

f0036163_17381333.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-07-16 17:39 | アメリカの釣り
大腸ファイバー・・・。
帰国して間もなくの今日、予約していた大腸ファイバーの検査に、Dr.Dの病院へお邪魔してきました。
3回目の大腸ファイバーは思ったほど辛くなく、検査は無事に終了・・・。
切り取り検査する必要なポリープもなく、まずは一安心です。
ミズーリ好きのDr.Dに一通り、ミズーリ情報を伝えて、無事に帰宅。
これだけ、アメリカとの往復が多いと体も悲鳴をあげてきます・・・。
腰はDr.Kにお任せし、内蔵はDr.Dに、お財布が軽い病気は誰に相談しましょう?

会社に戻り、メールをチェックするとエアフロのGarethから、「ブログ用にどうぞ!!」ってタイトルで写真が数点・・・。
フェスタの時に念願の一眼レフ、CANON EOS40Dをゲットし、カメラ小僧化したGareth・・・。ライズを見るとカメラは投げ出しますが、それ以外はいつも首から下げている。
その中で、新しい相棒のタンドラ君をレネのトラックの助手席から撮った写真が結構良かったので、使わせていただきました。
新車のタンドラ君、いきなりヘンリーズフォークのウッドロードです・・・。

f0036163_18164479.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-07-15 18:18 | その他
日曜日のマディソンとCatch Of The Day。
ヘンリーズフォークからボーズマンに戻らなければならなかったのが6月の最終土曜日、その朝、もう一匹釣りたくてオズボーンブリッジ下流に様子を見に行きました。

しばらくすると、大きな桃がドンブラコ、ドンブラコと、流れて・・・来るわけがありません・・・。

流れてきたのは、そう巨大なメイフライ、グリーンドレイクです。日本のオオマダラと非常によく似ていますが、ヘンリーズフォークでもグリーンドレイクのハッチはお祭り騒ぎになる・・・。
一匹、二匹と数えていくうちに、ガボッってライズの音が・・・。
そして、25匹目を数えたところで、タイムアップ・・・。(泣)
ボーズマンに向かわなければならない時間・・・。きっとピークは次の小雨か曇天の日だったでしょう。
「後ろ髪がひかれる」って言葉じゃ伝えきれません・・・。






暫し無言・・・・。






打ち合わせも終わり、何とか気を取り直すとシムスのみんなが「マサ、ツリニイクゾ!!」ってお誘いの電話が携帯に。
「ツ、ツリッテイッタッテ、ドコモダクリュウデショ?」
「オレタチニハ、ローワーマディソンノストリーマーガアルダロウ!!」
まあ、日曜だしドリフトボート漕ぎの練習には良いかと、お誘いにサックリと乗りました。
一般的にはエニスレイクを境にして、上流をアッパーマディソン、下流をローワーマディソンと呼びます。
ボーズマン周辺の連中は町から近いローワーを好んで釣ります、ただやっぱり濁流です。
結局、4人で釣れたのが日本のマーケットを担当してくれているJennyだけ・・・。しかも釣れたフライは、何となく僕が代えてあげた、16番のビーズヘッドプリンス。
濁流だと、ストリーマーでもどうにもなりません。16番のフライを見つけてくれた19インチのブラウンに感謝です。
それにしてもきれいなブラウンでした。

証拠写真はシムスのCatch Of The Dayのページで。
f0036163_2073231.jpg




この冷たい流れでビキニの皆さんがいらっしゃるとは、やっぱりアメリカです・・・。

f0036163_207468.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-07-09 20:10 | アメリカの釣り
ミリオネアズ・プール
コロラドからボーズマンに飛び、新しい相棒の黒のトヨタ・タンドラをピックアップ。ガソリンの値段が高騰しているせいか、大きなトラックやSUVのリース料金も下がり、ちょっとラッキーです。
そして一路アイランドパークへ。
テストや打ち合わせもそこそこにさっさとヘンリーズフォークへ・・・。
水量はなんと950cfs。僕の一番好きな流れです。
ハッチのジョン、エアフロのギャレス、そしてレネとでミリオネアズ・プールへ向かいました。
いくつかのライズはあるものの、ウェーディングしてキャスティングレンジに入ると、どのライズも止んでしまう・・・。
そして、レネが探してくれたサード・チャネルよりのライズにトライ!!
なんとラスティスピナーで一発でした。
今年の初キャストで見事な19インチをランディングできました。(ちなみにこの日はワンキャストのみ・・・)
写真はレネが後で送ってくれるようですので、またご紹介します。

下の写真は、ハッチのジョンがライズを待っている様子です。
遠くに見えるグランドティトンがとてもきれいでした。
f0036163_10403697.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-07-08 10:44 | アメリカの釣り
ワイルド・タイプ。
まだ、アメリカ出張中・・・。
今回は超長期出張です。
アメリカの独立記念日はミズーリにいました。
釣りの話は日本に帰ってからゆっくりとさせていただきますが、やっとボーズマンに帰り、ワイアレスLANの恩恵にあずかっています。

友人でっどから、メールが届き「ブログアップしないとマサの事忘れちゃうよ」と、いうことで夜中にアップです。

先日のホワイティング出張中にいつもより多くのワイルド・タイプというカラーのハックルをゲットしました。
ホワイティングの商品で、一番人気のないのがヘンサドル・・・。
これはホワイティング・ラインのみならず、アメリカンやスペイ、CDLにもいえますが、昔からある(でもカラーチャートにはない)、このヒーバートのワイルド・タイプというカラーはなぜかいつも買い占めたくなります。

「何に使うか?」と、いわれると困るのですが、値段も安いしなんとなくいつもあるだけ買いたくなる・・・。
仕入れなのに、買い物好きの主婦のようになってしまいます・・・。

でも、ほんとにハックル病にかかると大変です。(商売抜きで・・・)

f0036163_14194818.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-07-07 14:20 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
プランAとプランB
7月になりました。
今年は例年以上に雪が多く、ロッキーではどこの川も2週間は遅れてハッチが来ています。
ヘンリーズフォークも例外ではなく、グリーンドレイクはまだ来ていません。(今日あたりが良いかも・・・)

前回の仕入れで、ほとんど手に入れられなかった、ブラックのケープですが、なんとか十分な量を確保!!

夏はアントとビートルの季節。そうプランAとプランBです。

f0036163_5213530.jpg


で、パッケージ担当のノラがスマイルマークを壁から剥がしパチリ・・・。
f0036163_522916.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2008-07-02 05:29 | マーヴェリックデモ&仕入れ編