<   2007年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
祝 F1日本グランプリ!!
フライ話ではないのですが・・・。

仕事サボって、F1日本グランプリのフリー走行に行ってきました。
予選、決勝は子供のサッカーの試合でカメラマンを頼まれていて、超高い3日間通しの入場券を買う根性はなかったのですが、たまたま友人からチケットを頂き・・・。しかも近所の大雄山駅発のシャトルバスもあり、マーヴェリックスタッフには「元レーサーの血が騒ぐんだ!!」と、訳の分らぬ言い訳で、朝一番のシャトルバスに乗り込みました・・・。
30年前に初めて聞いた(サーキットの中にはお金がなくて入れませんでした・・・)F1サウンドがまた富士に帰ってきました!!
フレッシュマン時代に何度も走った富士ですが、やっぱりオイルの焼ける匂いは最高でした。

マーヴェリック社内ではF1よりもキャンギャルをブログに載せろという声が多かったのですが・・・。

フェラーリのマッサを1コーナー出口で撮影。
f0036163_1841348.jpg


最終コーナー立ち上がりの、因縁の二人。
マクラーレンの、アロンソとハミルトン。
f0036163_1842036.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-09-28 18:22 | その他
たまにはブラウン・・・。
レインボーばかり釣っていると、ブラウンが釣りたくなる・・・。
この、逆もまたあり。
人間、特に釣り人はわがままです。
この写真のブラウン、マーヴェリックスタッフTと下流でライズを狙っていた時、はるか上流で見えた巨大な魚でした。手前のレインボー(20インチ)をキャッチし、意気揚揚と巨大ライズを狙いに上流へ。ところがこいつがなかなかライズしない。しびれを切らした僕らは、たまに流化するカディスに狙いを絞り、巨大魚のライズ周辺をくまなくドリフト・・・。すると今度は違う場所でまたライズ。どうもリズムが合わない・・・。
しばらくし、友人Sが下流からやってきて「デカイナー、やらしてヨ」と一言。TはSに譲りましたが、Sはなんとカディスアダルト一発で見事なブラウンをキャッチ。

巨大レインボーだと思っていたTは愕然・・・。友人Sは大はしゃぎ。
世の中、こんなものです。

教訓、遠くのブラウンのライズは、特にデカク見えます。

f0036163_9415675.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-09-26 09:53 | アメリカの釣り
ミズーリのジョーズ!!
背ビレが凄いミズーリのレインボーです。
特別なサイズではないのですが、普通は垂れてしまう背びれがピンと張ってます。
20年近く前になりますが、亡くなってしまったモンタナのガイドのスティーヴから「ミズーリのマスは世界一強いデース!!」って、何度も聞かされました。
ミズーリDNAは今も健在です。
みなさんも機会があれば、バッキングを沢山巻いて出かけてみてください。同行した友人Sは掛けた瞬間に、バッキング全部(といっても30メーターぐらいですが)持ってかれました・・・。
f0036163_20365836.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-09-25 20:43 | アメリカの釣り
メジャーリングラップ・・・。
ミズーリ初日の1カットです。
早朝にラストチャンスを発ち、ミズーリのベースになるクレイグに到着したのが11時。
ミズーリリバートラウトショップでトラックのシャトルを頼み、クレイグからスパイトまでのドリフト開始です。
気温はまだ高く、ベイティスのシーズンにはまだ早いようでしたが、お気に入りのスポットではそれなりにライズを発見できました。
例年の同時期よりもトラウトのサイズは間違いなくデカイ!!
今までのクッキーカッター(型ぞろい)よりも1インチは伸び、18インチオーバーに感じました。
そんな時に活躍するのが、やっぱりメジャーです。でも、よほどの大物でない限りベストから取り出すのは面倒です。それに19インチぐらいではあまり格好良くない・・・。ネットにもついてはいるのですが、初めてG2のメジャーリングラップでチェック!!
さりげなくチェックするのがシブイ・・・。(20インチ超えを確認したら周りの友人を呼ぶ・・・)
でも、写真に収めると、フォーカスは魚にしないとおかしいので、少し間抜けです・・・。
しかも撮影は3人がかり・・・。
f0036163_929758.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-09-22 09:28 | アメリカの釣り
マホガニー、流下開始!!
だいぶご無沙汰してしまいました。

デンバーショーも無事に終わり、今朝デンバーからモントローズへのショートフライトです。
デンバーのホテルで、ネットが繋がらず、ブログのアップどころか安部首相の退陣も、アメリカ人から聞く始末・・・。ちょっと古いですが「浦島」状態でした。
モントローズの安定宿でもワイヤレスネットワークはありますので、今日から少しづつ珍道中をアップしていきたいと思います。

日本を発ち、最初の目的地はヘンリーズフォークでした。
たった一日で、レネやトラハンでマテリアルの打ち合わせし、もちろん釣りも少々・・・。
今年一番のライズポイント「ウッドロード」に向かいましたが、数日前から始まったアイランドパークリザーバーの放水で、650cfsから一気に1200cfsへ・・・・。
笹濁りの上に、ウィードが流れライズは少々。
でも、秋の風物詩「マホガニー」はかなり流下してきました。
放水が収まれば、期待大です!!
写真は羽化失敗のダンを撮影しました


翌日はボートをピックアップして10月上旬に行われるツアーの下見とストレス解消のミズーリです。

f0036163_13473690.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-09-20 13:57 | アメリカの釣り
デンバーショー・・・。
今年もフライフィッシングリテイラーショーの季節になりました・・・。
今週末からの参加の前に、テストと打ち合わせを兼ねて、ボーズマン周辺へ、明日発ちます。
せっかく「ブログやる気モード」に入ったのですが、少し更新が遅れるかもしれません。

ショーにはすでに10年以上参加していますが、当時は日本からのバイヤーも多く、問屋だけではなく、一般のショップオーナーもたくさん見かけました。その後、輸入経路の多くが確立されたこともあり、日本からの参加はとても少ないです。
一般には解放していないショーですので、フェスタのような雰囲気はなく、やはりビジネス一色なのですが、この業界にいる世界中の友人達と会える一番のイベントには変わりありません。
また、新製品のお披露目のほとんどがこのショーになりますので、面白いものを発見したらご案内します。

f0036163_12455875.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-09-10 13:00 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
ベスト洗濯・・・。
台風一過の土曜日です。
仕事の電話もあまり鳴らず、ベストの洗濯をすることに・・・。
で、久しぶりに中身を全部出してみると、去年の虫よけやら、無くなったと思っていたライト等々、出てくる、出てくる。
Tシャツは毎日交換しますが、ベストは一年中洗わず・・・。
感謝の意味も込めて、洗濯機にお中には洗剤だけでなく、ふんわり仕上がり剤も入れちゃいます。

f0036163_1584384.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-09-08 15:15 | その他
ランディングネット・・・。
なぜかブツ撮りモードに入ってしまい(フィールドネタが無いため)今日は先日手に入れたランディングネットの写真を撮りました。
製作者はマーヴェリックBBSの時代からお世話になっている北海道在住フライフィッシャーのFree Spirit Fisherさんです。僕のワガママでリリースアンド虫取りネットに変えていただいたり、いろいろご迷惑をおかけしました。
今使っているネットもとてもきれいですが、鹿の角のグリップもまた趣があります。
まだ、実際にフィールドで使っていませんが、このネットに見合うような大物ヤマメがゲットできますように!!
f0036163_13103781.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-09-06 13:23 | その他
ジョーのリール・・・。
「ジョー」なんて呼び捨てしてますが、会った事はありません・・・。(笑)
確か僕が生まれるよりも前に「Salt Water Fly Fishing」というタイトルの本を出したJoe Brooks氏。
昨今のソルトブームでも、彼のことを知らない方は多いのではないかと思いますが、その筋では相当凄い方で、ソルトウォーターフライフィッシング界のパイオニアです。

で、写真のリールですが、ジョーの友人から譲り受けたもので、ジョーが愛用していたものだそうです。当時、何かのお礼にジョーから直接頂いたとか。
リールは通称ウエディングケーキといわれるフィンノア製のもので、現在のソルトフライリールに大きな影響を与えたものです。

貴重なこのリール、日本にやってきてからバラバラにされ、挙句の果てにドラグノブパーツを紛失・・・。結構焦ったのですが、先日、掃除をしていたら棚のしたから出てきました・・・。
また、なくしちゃうといけないので証拠写真をブログにアップしときます。


f0036163_136618.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-09-04 13:59 | ソルトフライ
電車男ではなく、連射男・・・。
「電車男」って聞いたことはあるのですが、内容はまったく知らず・・・。
ウィキペディアで調べてみても、どうもピンとこない・・・。
平均視聴率が21%と物凄い数字なのに・・・。

で、「電車男」ではなく「連射男」の話をひとつ。
僕の使用している機材は、CanonのEOSシリーズで、その中で重要な役割をしてくれるのが、1D系といわれる連射が得意なモデルです。
魚のライズやジャンプ、そして運動会(?)に重宝する1D系にMk3といわれる最新型が出現しました。2台あったMk2の償却期間も無事終わり、晴れてMk3ユーザーになったのですが、連射スピードがさらにアップして「10コマ/秒」というとてつもない数字・・・。フィルム時代であれば、3.6秒で1ロール終ってしまうわけです。
僕はとにかく連射好き・・・。と、いうよりライズを狙っていると、キャストと違いかなりの枚数を撮影するようになります。特に横からの撮影ではいつ鱒がライズするか判らない・・・。フォーカスリングを動かしながら連射するのですが、基本的に上手くいきません・・・。(笑)
ひどい時は、数千カットで全てダメなんてこともあります。
でも、機材が新しくなって、なぜかイケそうな今日この頃・・・。

f0036163_13323618.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-09-03 13:53 | その他