<   2007年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ブラックレース・・・。
ご存知の方も多いと思いますが、ホワイティングではドライフライ用以外にもたくさんの種類の鶏を飼育しています。ホワイティング、ヒーバート、コックドレオンなどは良く紹介させて頂いています。今回はヘンウイングで落ち込んでしまったので、気持ちがハイになるカラフル系の写真を。
ブランドはアメリカンに含まれますが、ブラックレースという白黒の模様の羽を持つ、シーブライトという鶏です。時々このカラフルダイドは見ると、マッチザハッチを忘れちゃいます・・・。(笑)
バスバグやストリーマーだけでなく、最近はウェットやサーモンフライに使われるようになりました。(右上に見えるのがブラックレースドホワイトでナチュラルです)
f0036163_1592585.jpg



ただ、模様はグリズリーのように一定ではなく、模様のあまりキレイでないものも少なくないので、当然在庫の箱の中は底が見えるまでチェックです。
f0036163_205245.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-04-30 02:01 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
Moose と Golden・・・。
ホワイティングの仕入れの合間にスコット連中と昼食を取りました。
そこで、カスタマーサービスのムースが、「おいマサ、明日釣りに行こーぜ!!」と。「ダメダメ、ホワイティングの仕入れがあるから・・・」と、僕。「このチキンヤロー!!」とムース。どうやらボスのジミーちゃんが打ち合わせで留守にする為、僕をダシに使って釣りに行く腹積もり・・・。その脇で新しくプロダクションマネージャーになったゴールデンが、「俺も行くー」と。「お前ら仕事しろよー」って言っても、もう止まらない。結局ゴリ押しされ早上がりで釣りに行くことになった。
そして、ムースご自慢のボートを引き連れ、近くのリザーバーへ・・・。
f0036163_10432249.jpg



放流モノのレインボーだけかと思ったら、結構いいサイズのブラウンが釣れちゃいます。
去年は17ポンドのメーター近いブラウンが釣れたとか。

そしてなぜか舌を出す二人・・・。
f0036163_10433664.jpg



ゴールデンは半年前からスコットで働きみれ始めた新米ジャンキー。
話しを聞くと、某巨大証券会社でトレーダーをしていたらしい・・・。
それがなぜかグラファイトまみれのブルーカラーに・・・。

そしてまた舌を出すムース・・・。

久々の止水の釣りでしたが、これが無茶苦茶楽しい。
結局、夢中で釣りまくり・・・。
「あー、俺も奴らと同類か・・・。」
f0036163_10441327.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-04-28 10:52 | アメリカの釣り
アディオス、レオンのウイング君たち。
何とか日付が変わる前にモントローズに到着できました・・・。
そして、シャワーを浴び、3時間ほど仮眠して夜明け前のホワイティングへ。
「ブエノスディアース!!」って挨拶し、前回の選別時から一番気になっていたコックドレオンのヘンウイング探しに。
前回は乾燥と消毒が間に合わず発送できなかったので、何とか一番先に片付けたかったのですが・・・。
再点検してみると、何対かのウイングのプライマリーフェザーが捩れている。
「ゲッ、乾燥しすぎじゃん・・・」。
横でリチャードが申し訳なさそうにしている。そう、前回の分とその後の分を混ぜてしまっていて、しかも僕が弱めに留めていた輪ゴムが熱で切れて、ご丁寧に豪快な輪ゴムで何重にも・・・。
で、また一からやり直しです。

f0036163_12535360.jpg


そして、前回丁寧に選別したものは。ご覧のゴミ箱行きに・・・。
涙が滝のように床に落ちます。(汗かもしれませんが・・・)
リチャードはウイングのお詫びにいつもより余計に仕入れができるようにホワイティングを用意してくれていますが、涙と汗は止まりませんでした。
(時差ボケの為、乱文お許しください)
f0036163_12551077.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-04-26 12:58 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
トラベルとトラブル・・・。
デンバーは吹雪・・・。
フライトの欠航が相次ぎ、空港は大騒ぎです。
「DELAYED」は遅延で、「CANCEL」になっていないだけ運が良いのですが、予定時刻から4時間が過ぎました。いつもオンタイムで飛んでくれるユナイテッド航空も吹雪には勝てません・・・。
「トラベル」と「トラブル」は同義語なんてジョークをいつも言ってはいますが、スケジュールが詰まっていると精神的に辛いし、空港のロビーでは寝たくない・・・。
f0036163_1495596.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-04-25 14:11 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
防水カメラケースの事。
取材用に新調したペリカンの防水カメラケース。
国内外での移動やドリフトボートやフラットボートでの取材には重宝します。何より中の機材が水に濡れる事も無いし、衝撃にも強い。ロウプロのザック型防水バッグのドライゾーンと、シムスのドライクリークウエストバッグで水辺での取材はバッチリです。後は撮影中にコケなければ・・・。
で、ドリフのステッカーがワンポイントです。

今は成田・・・。
ゴールデンウィークは家族から白い目で見られながら、ホワイティング仕入れとシムスの打ち合わせ。運が良ければイエローストーンのマザーズデイカディスにトライしてきます。
後はノビノビになっているコックドレオンのヘンウイングが出荷できれば最高なのですが・・・。
f0036163_1616266.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-04-24 16:13 | その他
編集W氏の腰・・・。
ドリフチェッカー担当の編集W氏の腰に下がるネット。特集記事の取材中のスナップです。W氏が刈田親方と僕の間を往復する時も、白いネットがチラチラと気になる・・・。本人曰く「ドリフ担当ですから・・・」と言うのだが、どうもその姿がシックリこない。しかもフライボックスの中身はかなりスカスカらしい・・・。編集作業に追われ、フライを巻く暇など無いのは分かるのだが、腰に光り輝くネットが竹光のように見えてしまうのは、ドリフとソルト探検隊という彼の担当する連載のギャップが大きいからなのだろうか・・・?
f0036163_20594790.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-04-21 21:02 | 日本の釣り
内緒で・・・。
「写真を出せー!!」と、お叱りを受けましたので、自分で撮った一枚だけ・・・。
編集Wや刈田親方には内緒です・・・。(笑)
f0036163_17263286.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-04-20 17:28 | 日本の釣り
取材日、早朝・・・。
来月発売のFF誌の特集記事の取材で狩野川に行ってきました。以前は通信端末を持ち歩いていたのでいたが、いつも使うわけでもないので契約は解除。もちろん取材先の安旅館では無線LANの設備はあるわけも無く、先ほど帰宅しとりあえず一枚ピックアップです。出発直前の旅館はいつも同じ感じですね。
実は取材中運良く今年一番のアマゴをゲットしたのですが、その写真をアップするには編集Wと刈田親方のお許しが必要です。
あー、それにしても通称「伊勢さんポイント」には、いつもドラマが待っています。
この場を借りて、森村さん、伊勢さんに「やりましたー!!大物ゲットしました!!」です。

f0036163_198953.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-04-19 19:27 | 日本の釣り
備前さんのタイイングデモ
昨日は横浜で行われた備前貢さんのタイイングデモに参加させていただきました。
タイイング熱が再上昇している最中のデモだったので、撮影どころではありません・・・。
30年もタイイングしていますが、やっぱり目から鱗の連続でした。
ハックルの取り付けやダブリング、そしてなにより頑丈なフライの作り方は勉強になりました。
それにしても、フライタイイングって奥が深い・・・。
f0036163_10504163.jpg
f0036163_10505162.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-04-16 11:20 | タイイング
テイル材・・・(その二)
うーん、それにしても今日もやっぱりタイイングモードです。
さっきまで、僕をタイイングモードにしてくれた伊勢さんと電話で盛り上がりました。
今日は、NHKBShで解禁日にご一緒した河津川での収録のオンエアの日だったのですが・・・。見逃しちゃいました・・・。楽しみにしてたのに・・・。
再放送が15日、18日にあり、念の為、録画予約です。

で、昨日(と、いってもまだ深夜12を回ったばかりですが・・・)の続きです。

昔から、ルースターケープの両サイドはテイル材に良いと言われています。得にチャイナやインドといったハックルのサイドは最高だったと今でも覚えています。でも、お小遣いに余裕がでてきて、ホフマン→ホワイティングといった高級ハックルに手が出せるようになって困ったのがテイル材。別の高級ハックルグループのメッツやヒーバート(どちらも出所は一緒ですが・・・)は、ハックルだけでなくきちんと両サイドのテイル材も取れたのですが、一番使い勝手の良かったホフマン系はそうはいかず、マイクロフィベッツやムースホックを使っていました。
そして月日は流れ、コックドレオンちゃんの登場です。
最初はサドルばかりに注目していたのですが、最近やっとケープにもマダラが入り始め、一気にメジャー入りです。
ハックルも使えるし、なんといっても両サイドのファイバーの張りは最高です。おまけにマダラっ子クラブ泣かせのパルド模様です。
今度、両サイドをテイル専用に染めようと思ってます。

f0036163_01521.jpg

f0036163_0355451.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2007-04-14 00:32 | タイイング