IFTD ニューオリーンズ・・・。(その二)
ショー最終日(一日半しかいませんでしたが・・・)の夜は、地元ルイジアナのレッドフィッシュガイド(名前は忘れました・・・)のお勧めで、フレンチ・クォーターで、ジャンバラヤとシーフードを戴きました。
結構不安だったニューオリーンズでしたが、食事は本当に美味しかった・・・。


その後、汗だくで20分ほど歩き、これまたお勧めのフレンチマン・ストリートへ。
ここはバーボン・ストリートよりも地元の人が多いらしく、音楽も良いとの事。でも、ヘビーリカーは体が受け付けないので、地ビールをチビチビ呑み、九時半には道に迷いながら、やばそうな道を走り抜け、これまた汗だくでホテルへダッシュ・・・。
f0036163_850336.jpg


僕には良く分かりませんでしたが、この看板アメリカ人には大うけしてました。
ハッチのオーナーのダニーと、女性スコットプロスタッフのレイチェル、そして旧友でベリーズのロッジ、エルペスカドールの女性マネージャー、ローリー・アンが看板持って大はしゃぎ・・・。
f0036163_8502839.jpg



あ、ショーの事を全然書いてません・・・。


で、いくつかの新製品を。


スコットの中価格帯のスイッチ・ロッド。L2Hシリーズです。
f0036163_8484031.jpg



ハッチのほぼジャパンスペシャル(?)1PLUS。(軽くてちっちゃい3番用)
f0036163_8493426.jpg



エアフロのソルトウォーター・クリアーティップは賞をもらってました。
f0036163_8491333.jpg


そして、朝一番のフライトで、ニューオリーンズを出発し、先ほどモントローズに到着。
強い日差しはニューオリーンズと同じですが、低い湿度で汗は少し少なめ・・・。
明日から2日間の強行スケジュールでハックル漬けに・・・。
[PR]
by masakatsumata | 2011-08-22 09:07 | その他
<< PCクラッシュと総〇〇臣退陣・・・。 IFTD ニューオリーンズ・・... >>