Red-X・・・。(その一)
今日も朝から鶏まみれ・・・。

で、以前から気になっていた「RED-X」なる鶏を選別の合間にチェックしました。

RED-Xはホワイティングでのコードネーム。
「X」の意味は「クロス」で、違う種類の鶏のハイブリッドです。
「RED」に特別の意味はなく、「BLUE-X」や「YELLOW-X」もあり、単純に分かりやすくしています。

で、この「RED-X」ですが、とても興味深い・・・。
もともとトムが、収穫率の高い丈夫な鶏を探すために掛けあわせたのですが、他のホワイティングの鶏と違いとても「腰」が強い。
最近は少なくなっている「チャイナ・ケープ」や「インド・ケープ」に近い羽質。
タイイングは難しそうですが、なぜかとてもクラッシックな風合いで、ホワイティングやヒーバートにはない「古き良き・・・」を感じます。



もう、眠たいので、続きは明日でご勘弁を。

f0036163_12151259.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2010-01-20 12:29 | マーヴェリックデモ&仕入れ編
<< Red-X・・・。(その二) ラベンダー・・・。 >>