カニ・・・。
デンバーショーへの参加の為、先ほどLAに到着・・・。
8月は日本でゆっくりできたはずですが、休みはナシ・・・。
デンバーショーの前に時差ボケ解消も兼ねて、サンワンに2日ほど入りますので、一気に鱒釣りモードに突入ですが、ショックティペットの話なんてしちゃったものだから、またまた、話はフロリダに戻ります・・・。

ダグがフライボックスからクラブパターンを取り出すときの緊張感といったらタマリマセン・・・。

それまでワイワイと楽しい会話をしていたのが一変、急にスキッフの上が静かになります。防水カメラバッグのフタを開けるのも、クーラーから水を取り出すのも、そーっとしなければなりません。
もちろん、ターポンやボーンを狙っている時も同じ事が言えるのですが、チャンスの少ないパーミットでは、更に緊張感が走ります・・・。

その重いクラブを投げる事の大変さと言ったら、BBのスプリットショットを3個付けた3番ロッドの感覚・・・。彼は、ターポンやボーンのフライはコマーシャルフライも使いますが、クラブパターンだけは全て自分で巻いたもの。しかもなぜかティペットはビミニツイストで繋がれている・・・・。
彼のリグの話は、後日しようと思いますが、とにかくクラブを結ばれるとパニックになる自分(ジミーちゃん含め)が情けない・・・。

f0036163_3415424.jpg

[PR]
by masakatsumata | 2009-09-07 03:45 | ソルトフライ
<< サンワンへ・・・。 メイドインジャパン・・・。 >>